私と桃子とピーナッツバタージェリーラブ。

お久しぶりです。

 

暑さで頭がやられてしまったのか「やなふな産みたい」が口癖になりつつあります。

 

f:id:fusilecume:20170711011256j:image


でもしょうがない。だってやなふな産みたいもん!逆にみなさんは産みたくないんですか?って!産みたいですよね〜〜〜〜??!?!

 

 

こんな感じに狂ってしまうぐらいは夏ですね。もう2017年の半分が終わったらしいですよ。怖い。

 

ハロオタという目線で見ると2017年上半期は本当に色々ありましたねぇ。

 

特に6月は°C-uteの解散と嗣永桃子さんの芸能界引退があって。

 

°C-uteも大好きですが、突出して嗣永桃子さんが大好きなので、彼女がアイドルを卒業し芸能界を去ってしまったなんて今でもあんまり信じられないです。

またアイドルとして歌って踊ってくれるような気もするし、ヒルナンデスとかに出てくれるような気もします。

 

そんなことを言いつつも、7月に入ってから嗣永桃子さんが小指を折りたたんでからもう◯日か〜〜と数えてワザと自分自身に実感させるようなことをしたりして。

そうやって早いのか遅いのかわからない毎日をただボーッと過ごしています。

 

いわゆる「ももロス」ってやつですかね。

Berryz工房とかカントリー・ガールズとかBuono!とか聞いてます、毎日。

 

まあ桃関係なしにハロ曲は毎日聞くので自然に耳に入ってくるって感じで特別意識して聞いてるわけではないですけど、気持ちの問題です。

桃がハロプロにいたんだーっていう。

 

そんな中でもI NEED YOUは怖くてまだ聞けないけど、こうやって桃に関する曲を聞いて、今は一般人として生きている桃と同じ一般人として、アイドル嗣永桃子に元気をもらっています。

 

今まで桃と私はアイドルとファンという点と点をギリギリ線で繋いでるような関係性だったように思います。

 

しかし、桃がアイドルを卒業し芸能界を引退してしまったことによって繋いでくれていた線はなくなってしまって、それぞれただの点と点になってしまって・・ついこの間まではこの事実が悲しかったです。

 

何をしても私とは交わらない世界で生きているわけですが、今ではそれが嬉しくなりつつあります。やっと対等になれたのかなと。

 

 

アイドル嗣永桃子は15年間ファンにたくさんの素敵を届けてくれました。

とりわけ歌を通じて私は桃から幸せをたくさん貰いましたし、今もなお貰っています。

 

15年というあまりにも長すぎる歳月をアイドルに費やしてくれていた桃。

今まで歌ったことのある曲は何曲ぐらいあるのかな。とてつもなく多いんだろうな、とかポワポワ考えます。

 

好きな曲、たくさんあるなぁ。

 

 

その中でも桃が最後に参加したシングル。

カントリー・ガールズのピーナッツバタージェリーラブについて今回は少しお話したいと思います。

 

ここまで割と真面目風で話してきましたが、ここからは考えるな!感じろ!的な頭悪いのがモロバレしてしまうような表現が多くなるのでご了承ください。

 

f:id:fusilecume:20170711075534j:image

 

 

私はつんく信者とまではいかなくとも、かなりつんく曲大好き系のハロオタです。

ピーナッツバタージェリーラブは非つんく曲ですがかなり好きの分類に入ります。

 

正直、初めてMVを見たときはビックリしました。

協会?チャペル?みたいなところで清楚なワンピースを着ていてメルヘンチックだな〜って思っていたら、急にメガネなんかかけちゃって白衣なんか着ちゃった理科の実験みたいなシーンに切り替わって。

 

これが

f:id:fusilecume:20170711165937j:image

こうで

f:id:fusilecume:20170711165956j:image

こう。

f:id:fusilecume:20170711170002j:image

 

意味がわからない(笑)

メガネに白衣の時点でかなり意味がわからないのに、アフロになんてなってしまうからこっちの頭がアフロになりそうな勢いでとても意味がわからない。

 

可愛いから問題ないんですけどね!!!!可愛いってだけで大正解!!!!大正義!!!!!!

 

なかなかにMVのインパクトは強かったものの曲としてはパッとしないな〜なんて思っていました。

ただ何回か聞くうちに耳に馴染んできて、心にスーッと入ってくるのがわかって。

 

「お母さんのお腹にいるときってきっとこんな感じだったんだろうなぁ。」

 

と思わず思ってしまう安心感と健やかと穏やかさを感じるまでになりました。

母性みが強い。伝われ・・!!!!!

 

 

あとは何より歌い出し!!

桃子!!!!!!!なんやあの透明感のある歌声は!!!ビー玉か??!?!ラムネの中に入ってるビー玉か??!?!?!いやもうビー玉越して水!!!!!!水といい勝負してるで桃子!!!!!!!!!

 

そうです。嗣永桃子さんが最高なんです。

ソロの歌い出しが最高なのは当たり前としてユニゾンもめっちゃ最高。

 

今までタイプの違うグループをいくつか経験してきた桃がカントリー・ガールズというグループの中でも「ユニゾンの中核にはいつも嗣永桃子がいたんだぞ」と証明しているように聞こえてきて。

多分考えすぎなんですけど、それでもいいんです。

 

桃の歌声が私の中で証明として確立されていくなんて超ハッピーじゃないですか?

 

 

 

ピーナッツバタージェリーラブを聞いていると優しく幸せな気持ちになれます。

 

最初にパッとしないなんて思いましたが、それこそがこの曲の魅力なんだと気付きました。

パッとしないからこそ奥ゆかしさがあって、明るくも儚い部分が引退前の桃と重なって彼女の良さをより一層引き出したのかな、と。

 

そういうわけでピーナッツバタージェリーラブ、とても好きなんです。

 

 

この曲を聴けばきっとカントリー・ガールズプレイングマネージャーとして、お母さんとして、メンバーと一緒に活動しつつ、愛情を注いでいた桃を思い出します。

 

あれだけメンバーに慕われている桃。怒る時は怒るけどそれ以上にいっぱーーい褒めてあげる桃。

幼児教育の道もきっと上手くいくって断言できます。アイドルに負けじと桃に向いている職業だと思います。

 

新たな目標を見つけていなかったら今頃もアイドルでいてくれましたか?芸能界にいてくれましたか?そうだったらまだ見つけてほしくなかったな~なんて少し思ってしまうけど・・

新たな目標を見つけ、そこに突っ走っていく桃を本当に尊敬していますし頑張ってほしいという気持ちが1番強いです。きっと上手くいきます。

 

大人になっても
忘れはしないよ!
君の口癖は
決めたらまっすぐ行け!

 

「みなさんのほうが絶対に幸せになってください」と言ってくれたけれど、やっぱり私は嗣永桃子という1人の女性には世界で1番幸せになってほしいなって思います。

 

とりあえず今は桃と同じ空の下で生きているという事実だけで毎日生きようと思います。

そしてゆくゆくはももちの2番目に幸せになれるような人生を歩んでいきたいです。

 

愛の誓い今
ジェリーにして・・・
永遠に