アメリカがアメリカで良かったな!!!!って話

2011年8月14日。

スマイレージに2期が加入した日。

 

今年で6年経ち、彼女たちは7年目に突入しました。

 

f:id:fusilecume:20170821014306j:plain

 

私はアンジュルムになってからのオタクなのでリアルタイムで彼女たちを追えている時間っていうのがとてもとても短いのですが(本当に残念)

本人たちも言うように2期メンにとって辛いことっていうのが今までたくさんあったと思います。

 

まぁ苦労しないでできるほどアイドルというものは甘くはないのが大前提ですが、その一定を遥かに超えた辛いものがあったと思います。

 

希望を持ってスマイレージに加入したのに、スマイレージのオタクに受け入れられない。認めてもらえない。(確かにビジュアルがまぁ・・アレだったので・・)

 

中学生という多感な時期に、そのような精神的に大ダメージを受けるようなことがあって、普通ならへこたれると思います。

実際に相当なショックを受けていたはずです。

 

それでも4人は進み続けました。

 

その結果、歌やダンスなどのアイドルとしてのスキル、個々が持つキャラクター..

だんだんと2期の良いところがたくさん開花していきました。

 

そんな素晴らしいところ満載なアメリカですが、その中でも何より私が彼女たちの好きなところ。

それは「いつでも楽しんでいるところ」です。

 

今日、スタジオまで歩いていくまでの道で、
前の方に、二期四人が歩いてました。
 
辛いことばかりでも、こんな風にどんなときも笑い合える四人はいいな。と。
 
それが悪く出るときだってあるけど、それでも、四人がこんな風にいつまでも楽しく笑っていられればいいな。と後ろから、四人を見ながら思いました!
 
だから、あえて、ゆっくり歩いて、
笑い声の聞こえる平和な四人の後ろ姿をずっと見てました。笑
 

めーいめーい|アンジュルム 和田彩花オフィシャルブログ「あや著」Powered by Ameba

 

どんな状況にあろうと楽しむことで新しい道を切り開こうとする芯の強さ。

それがこの4人にはあって、それがとてつもない長所になっているのだと思います。

 

どこのグループでも同期っていう存在は特別なもの。

それでもやっぱりアメリカはそこらへんの"普通の同期"とは違っていて、同期というより本当に「仲間」なんだなって感じるんです。

 

包み隠さず素直な気持ちをすぐに話そうと思えます。
こんな信頼できる関係が築けて本当にうれしいです。
仕事仲間なんだけどそういうの通り越して本当に本当に大切な存在です。
だいすき😢
この人たちになにかあったらわたしは全力でサポートするの。
これからもずっとよろしくお願いします!
 

 

お互いがお互いの良いところを引き出し合って、足りない部分は補っていって。

 

りなぷ~とめいめいなんて対極にも程があって、スマイレージとして出会わなかったら例え同じクラスだとしても絶対に仲良くなってない。これはガチ。

 

それでもなんでだろう、このバランスの良さは。。。

一人ひとりの個性が強くて一見アンバランスに見えるのに!

 

カラオケやってても、2期って本当個性バラバラだなぁ〜って思った 笑
 
めいは、本気で色々歌ってるし
かなは、タンバリン使って変なダンスずっと踊ってたし 笑
ぷーさんは、途中で眠くて軽く寝てたし 笑
私は、とりあえずひたすら盛り上がる曲バンバン歌ってた 笑
 
 
こんなに自由な同期が本当大好き 笑笑
 
 
2期は最高に面白くて楽しくて飽きないです。大好き!!!!!!!
この4人が同期で良かった。アメリカがアメリカで良かった。

 

めいめいは卒業してしまったけどこれからもアメリカはアメリカで在り続けることでしょう!

 

本当におめでとう💗
 
3人に、おめでとう。です。
 
6年間、スマイレージアンジュルムでいてくれて、守ってくれて、ありがとう。
 
そして、大好き💕
 
みんなに負けないように、めいも、明日からまた、頑張ろう!😤
 

 

4人の絆はおばあちゃんになるまで続くのかな。続いてほしいなぁ。

この4人にはずっと幸せでいてほしいなぁ。

 

単なるオタクのエゴですが、心の底の底の底の底からそう思うんです。

 

 

いつかアメリカメンバーでイベントがやりたい!!😂💕
 

 

アメリカが全員二十歳になったら何かしらイベントやってほしいな。

そしてまた数年後そのイベントの映像を見て笑い合っていてほしいです。